オルリガル通販のメリット・デメリット

オルリガル通販のメリット・デメリット

パズルのピースにデメリット・メリットと英語で書かれている様子
オルリガルは、インドの大手製薬会社ハブファーマが開発したゼニガルのジェネリック医薬品です。飲むだけでダイエット効果を得られるため、一度は試してみたいと思う女性も多いはず。
しかし、日本では未承認のため病院や薬局では手に入りません。

オルリガルを手に入れる唯一の方法は、海外の通販サイトからの購入すること。通販サイトの利用は、安価で薬が買えることや処方せんが不要で通院の必要がないなどの魅力が盛りだくさん。その反面、手元に届くまで時間がかかるというマイナスな点も…。
今回はオルリガル通販のメリット・デメリットをご紹介します。

コスパ最強!通販のメリット
オルリガル通販の強みは、驚きのコストパフォーマンスにあります。
サイトによっても異なりますが、1錠50~55円ほどで購入可能。1日3回飲んでも150~165円。1ヶ月で計算すると5,000円以内の費用でOKなので、気軽に試せます。

また処方せんなしで購入できるので、病院に行く時間や診察など面倒なことは必要なし。自宅にお薬が届くのは、外出する手間がなくなるためとても魅力ですよね!

知っておこう!通販のリスク
オルリガル通販は、安さと手軽さが特徴ですがデメリットも存在します。それは詐欺の被害に遭うこと。お金を振り込んだのに商品は届かない、まったく違う薬が配達されたなどといった詐欺のリスクは常についてまわります。
騙されないためにも、通販サイトは慎重に選びましょう。

また注文してから届くまでに時間がかかることもあります。
結婚式や同窓会などを控え「この日まで痩せたいから早く飲みたい!」と焦る女性もいるのではないでしょうか?海外から直接発送されるため早くても1週間、発送国の天候や交通状況によっては1ヵ月以上の日数がかかることもあるので、スケジュールにゆとりを持って注文しましょう。

オルリガル通販でストレスなくダイエット成功を目指しましょう。